>特集>高値買取が期待できるギターの種類をご紹介!

高値買取が期待できるギターの種類をご紹介!

ギター

演奏しなくなったギターや、買替などで不要になったギターを売る時は、少しでも高く売りたいものです。ギターは製造ブランドによりましても買取価格に差がありますが、概ね大手メジャーブランドの方が高く売れる傾向があります。ただし同一モデルでも製造年によって査定額が違う場合や、最新モデルよりも生産が終わった絶版モデルの方が高いケースがあるなど、固有の買取相場があるのも特色です。そのほか、買取店によりましては指定ブランドや、特定モデルを買取強化している場合もありますので、もしも該当するなら、絶好のチャンスと言えるでしょう。一方、ギターは見た目のコンディションも査定に響きますから、ボディーやフレットなども丁寧にクリーニングして、綺麗な状態にしておいてください。後から自分で貼ったステッカーなどがある場合も、はがしておいた方が査定では好条件になりますから、シールはがしの専用グッズなどを駆使してはがすのがポイントです。

高額買取を目指す時は、ギターに付いて来た付属品を揃えておくことも肝心ですので、査定を受ける前に集めておきましょう。専用ケースやアーム、それに保証書などもあった方が高く買ってくれることがあるため、付属品はできる限り探しておいてください。そして、買取ではお店のスタッフが査定の際に音色をチェックしますから、弦は張った状態にしておいた方が歓迎されます。サビが激しい時や、切れている場合などは別ですが、査定に差しさわりのない弦なら、ネックが曲がらないように緩めた状態で、付けたままにしておきましょう。とにかく購入した時点で一緒にあった物は全て査定に関わってきますので、理想的には箱の1つまで、残らず用意しておくのが高く売るコツです。

ギター